みらくるさんのハンドパワー

2012年07月18日

江戸つまみかんざしのお教室に行き始めました。

羽二重でつまむ『江戸つまみ かんざし』講座に行ってきました。
うす~い羽二重をピンセットで摘まんで作る簪

ちり緬で作るかんざしも 可愛いので好きなのですが
ちょっと 子どもっぽいと思って
本格的なかんざし作りをこの際 お勉強しようとおもったみらくるです。


ネットで可愛らしいかんざしを作って売られている
ブログを見かけますが

手間暇かけてのお仕事 
制作注文の追われるのって 大変そう

みらくるは、今はまだこれだけ・・・face20




お商売は多分できない(笑)みらくるです。

江戸つまみ 花かんざし
できあがりは 先生のお見本をパチリ




さあ がんばって摘まみます。iconflower1

  

Posted by みらくる at 15:33Comments(7)TrackBack(0)花かんざし

2012年07月18日

祇園祭に行ってきました。

7月16日 宵山 山鉾のある町会所 祇園囃子の音色が聞こえ
駒形提灯に灯がともって幻想的です。




家内安全を願って買い求めた『鯉山』の粽 …粽は食べられないのですface20




7月17日 いよいよ山鉾巡行がスタート 
河原町御池の交差点で山鉾は進行方向を直角に変えます。

それが大変 大きい山鉾だと12トン近いらしい それを人力で方向転換 凄すぎface08




京都の町の気温は35,6度だったらしい。
昼間はもっと熱かったかもuzu_redicon01uzu_red

さあ 次は8月の『大文字送り火』がみらくるを誘います。

  

Posted by みらくる at 14:47Comments(0)TrackBack(0)大好き京都

2012年07月10日

一生懸命・・・・。

ミニ木目込み手まりを作ろうと頑張るみらくるですが・・・。

そこへ 到来物face08

あらら すごくきれいなミニ手まり
この木目込みのすごさglittering
熟練した技の持ち主とお見受けいたしました。むむむ

みらくるファイトf01
いつかこんな素敵なミニミニ木目込み手まりが作りたい。

日夜精進あるのみですが
ひとまずこの子たちは引出にしまっておきます。



  

Posted by みらくる at 19:33Comments(0)TrackBack(0)乙女の小筥

2012年07月09日

ちりめんのお細工物の本をみていて・・・。

とある大型お細工もの本に発砲スチロール球を
木目込んで『手まり』を作ろう~というコーナー

その写真を見てみらくるのハートがびびびiconheart3ときました。



なんとちいさなミニ手まりが・・・・。(下の2個の手まりの写真)

早速 みらくるもトライiconpanda1


『乙女の小筥』にふさわしい宝物
みつっけ!!

2cmの球を8等分してちり緬を木目込むことは
初チャレンジですが なんとかなりました。hand1

まだまだ 完成度は低いけれどface11
『スチロール木目込み手まり』 はまりそうで怖いface_sakebiface_sakebi  

Posted by みらくる at 21:25Comments(0)TrackBack(0)乙女の小筥

2012年07月08日

文月の花かんざし 『団扇』

花かんざし『団扇』です。


  

Posted by みらくる at 21:00Comments(0)TrackBack(0)花かんざし

2012年07月08日

乙女ごころを呼び覚ます小さな箱作り。

少し前、「布がたりさん」で 正絹の裂地を購入していたみらくる。
やっと 日の目が・・・・。face11

が・・・。
今 新しく正絹裂地のページに みらくるが買った当時の裂地がないのです。face17

ということは 失敗ができない!!

じょきじょきはさみを入れまして ありゃ寸法が・・・。
なんていう羽目に陥ったら
泣くに泣けないので

予行練習をば。
家にあったアンティークの袋帯をほどいて
まずは練習 練習uzu_red

え~と厚紙で下箱を作り、ボンドで帯地を貼りました。



ここまではなんとか
さて ふた箱がうまくできるでしょうか・・・・。glittering

これが成功したら 正絹裂地で小筥作りにとりかかります。

乙女小筥をいっぱい作りたい。
最初は厚紙 つぎに粘土
土台を変化させて ちり緬を貼った乙女の小筥。

作る前から 考えるだけでもうっとりのみらくるです。glitteringglittering




  

Posted by みらくる at 14:00Comments(0)TrackBack(0)乙女の小筥

2012年07月07日

七夕の夜

今日は七夕。空にはお星さまが・・・・。iconstar1icon12
晴れて良かった。iconstar1glittering
さあ七夕の飾りもしまい、次なる作品を作りかけているみらくる。

7月・・・文月といえば 
京都ではひと月にわたる祇園祭がこんちきちん。
みらくる16日から京都へ、17日は祇園祭山鉾巡行観覧決定。face11
楽しみで~す。iconflower1

そこで『楽しみ倍増計画・
着物でお出かけ 目下熟考中。iconheart3

着物なら、おもいきって 簪をちり緬でつくってみようと・・・。

舞妓さんの花簪(かんざし)は
7月は団扇(うちわ)模様とリサーチ。



そこで みらくるハンドパワーでオリジナル団扇に挑戦。



無地ちり緬を適当に丸く切りまして 
麻で裏打ち、羽二重でお花や蝶ちょをつまんで
ボンドで貼りました。
(100均の手芸ボンド、細口で手がよごれません。)



・・・・つまみ細工にあきたらず またもやミニミニ西瓜も作成iconwarai1iconwarai1
さて 最後はどうなることか
出来上がりをお待ちください。

上手くいくかな~少しばかり緊張。
15日までに完成させなきゃね。
Coming Soonface13
  

Posted by みらくる at 22:50Comments(0)TrackBack(0)花かんざし

2012年07月05日

ブログお休み中にぼちぼち作っていました。その5

2011年の9月のちり緬細工は
『お月見うさぎ箱』で ひと段落。

桐の箱(14cm×14cm)のふたに
満月を背景に
お餅をつくうさぎさんを押し絵にして
貼りつけました。

おっとと お餅がびょ~んと伸びています。face08


  

Posted by みらくる at 21:46Comments(0)TrackBack(0)7月のちりめん細工

2012年07月05日

ブログお休み中にぼちぼち作っていました。その5

敬老の日を『高砂』でお祝いする前に

9月9日は「重陽の節句」  
菊の節句ともいわれますよね。icon06

9月は歳時記とか室礼とかにかかせないアイテムが豊富です。

『糸菊袋』2点up

細い花びらが何とも風情があって素敵でしょ。







  

Posted by みらくる at 18:35Comments(0)TrackBack(0)7月のちりめん細工

2012年07月05日

ブログお休み中にぼちぼち作っていました。その4

2011年9月のちりめん細工

9月といえば 敬老の日
みらくるにはもうおじいちゃんもおばあちゃんも
いないけれど。

「いつまでも長生きしてください。」と全国のご長寿さんたちに
ちりめん細工の『高砂人形』

作り方は簡単iconflower1
正方形で15cmをさるぼぼを作る要領で綿をぷくぷくにお詰めください。

ストラップとかふつう5cm正方形なんだけど



こんなの携帯とかお財布にちょこんとつけておりますぅ。onpu8

でかでかさるぼぼを作ってお袖をつけてお顔をつけて
(お顔もテクノナントカという平針金を白ちり緬でくるみ・・・)

熊手と箒をもたせてできあがり。



この熊手と箒はひな人形のパーツですが
いさとなったら 家の箒をこっそりはさみでチョキチョキ。
古い茶筅の曲がったところで熊手作れます。(笑)
  

Posted by みらくる at 18:06Comments(0)TrackBack(0)7月のちりめん細工

2012年07月04日

ブログお休み中にぼちぼち作っていました。その3

2011年8月のちりめん細工
『夏の風物』
氷旗glittering、イチゴのかき氷glittering 金魚glittering 蚊やり豚iconheart3 西瓜glittering



私の一番のお気に入りは 蚊やり豚onpu6onpu6onpu6
東急ハンズの手作りコーナー(DIY)階に行って
直径5cmのスチロールの棒を買ってきて
ちょこちょこ切って布を貼りました。

スチロールの棒は軟らかく、あの蚊やり豚さんのカーブは
熱いアイロンを当てるとじゅ~と溶けておもいのほか
簡単に成型
鼻の部分は手作りマスクを作るときの鼻がね
「テクノなんとか」という平針金です。



蚊やり豚 いっぱい作って友だちにプレゼントしたみらくるです。

  

Posted by みらくる at 18:01Comments(0)TrackBack(0)7月のちりめん細工

2012年07月04日

ブログお休み中にぼちぼち作っていました。その2

2011年7月のちりめん細工
今年は『七夕 笹の葉飾り』バージョンUP作戦で
楽をしたみらくるface11

去年は七夕の笹のミニチュアをおちびさんに持たせて
ハイ ポーズ

  

Posted by みらくる at 07:47Comments(0)TrackBack(0)7月のちりめん細工

2012年07月04日

ブログお休み中にぼちぼち作っていました。その1

2011年6月のちりめん細工 
京都嵐山の竹細工のお店屋さんで買った虫かご
竹ひごで作ってあります。
可愛らしくてつい衝動買いしたみらくるface13

まわりに キリギリスとかマツムシとか
竹でできた虫が売っていましたがそれは 高かったのでパスface20
しばし考えて・・・
『蛍』を作って入れてみました。
  

Posted by みらくる at 07:37Comments(0)TrackBack(0)7月のちりめん細工

2012年07月02日

ご無沙汰しております みらくるです。

長い間 お休みしてしまいました。face_sakebi
昨年春の4月11日の最終UP記事からなんと 
15か月がたちました。face09

このあいだにみらくる家怒涛の日々がございまして・・・・。

また あらたに再開させて頂きます。onpu6onpu6onpu6
よろしくお願いいたします。

さて 梅雨空けはまだ先のようで
7月に入ったので 季節のちりめん細工は
『七夕飾り』iconstar1iconstar1iconstar1

頂きものの七夕飾りに 「すいか」「きゅうり」「なす」を作って
パワーUPuzu_red
オッと 食いしん坊だということが ばれてしまった(汗)iconwarai1
「短冊」「吹き流し」も飾りつけ

「夏撫子のうちわ」も作ってしまいました。



  

Posted by みらくる at 11:03Comments(2)TrackBack(0)7月のちりめん細工

2011年04月11日

鯉のぼりです

  数年前の大晦日のころだった・・・・と思う みらくる face20

  「布がたり」さんのHPをいつものように みていて
  (暮の忙しいときにも チェックをかかさない みらくる えへんface19
  どうしても 欲しい生地がみつかって  iconflower1

  それは

  『和柄のシルク生地 』 

  和柄のレーヨンやポリ生地のなか 
  ぴかっと 光ったのよね~。
  
  さっそく ぽちっと 購入。

  よくあるのです 見境なく ぽちっとが face13

  でね  お蔵入りしてまして・・・・。  uzu_blue

  この度 ちり緬部屋を大掃除をしたら でてきました。

  というわけで
  
  『ミニ 鯉のぼり』 作っちゃいました。
  黒系 赤系2色のシルク生地を買ったのですが

  今手元に在るのは黒系のシルク生地のみ
  
  赤系は 桃の花台に住む、友人が テデイーベアーを
  作りたいといっていたのでプレゼント ashiato2  

  超気前の良いみらくるぅでえ~す。
  ミニくまさんの おすそ分けがくるかも・・・ イヒヒ。iconpanda1


                    




  



  
   

Posted by みらくる at 10:02Comments(1)TrackBack(0)4月のちりめん細工

2011年03月10日

  ちくちく 完成 菜の花

   
     ひと月 かかって ようやく 菜の花仕上げました。iconflower1

  




     えっちらおっちら 作っていたら

  



     3個になってclover3

     至福の時・・・・・ 到来glitteringglittering 

     
     黄色い菜の花   花言葉は「小さな幸せ」 
     
     みらくるブログを見にきていただいたひと  すべてのひとに
     幸せのおすそわけ mail

     

       

Posted by みらくる at 20:55Comments(0)TrackBack(0)3月のちりめん細工

2011年03月06日

宴のあと・・・は

   やれやれ・・・。みらくる家 怒涛の雛祭りが終わりました。
   
   お雛様のお供えあられやら干菓子など
   ポリポリ食べながら iconpanda1
   書いてます。

   雛祭りが終わるまで お飾りしておくから 食べちゃダメ・・・と 
   息子に言った手前
   2人で 先ほどから食べてます。  iconheart3



   京都へ出掛けた折の衝動買いした 祇園 鍵善のお雛菓子。iconheart3 iconheart3
   
   彩りも素晴らしい 干菓子を 口に含んだとたん
   「おかあさん これ 甘すぎるわ・・・」
   「げ!! これも 甘い」

   そらそうだろう わが息子 
   老舗さんのお干菓子
   本物は  砂糖の塊だわさ  iconpanda1 iconpanda1
   
   雛菓子愛好会 会長みらくる(笑) 
   賞味期限がきれないうちに 一人でせっせとほおぼり尽くす
   覚悟でございます。

   そんな私を横目でみていた息子は「no thanks」icon08と言いながら
   部屋を去っていきました。face_sakebi

   でも・・・。どうしてこう目にとまると 買いたくなるのでしょう。

   いえいえ 雛菓子だけにはとどまらず可愛らしいパッケージをみると
   食いしん坊みらくるの触手が うにうにと動きます。

   うにうに・・・・。
   iconlight1ちりめん細工の
   甘くない 雛菓子をちり緬で作ってみようかしらんonpu2
   そうしましょうたら そうしましょ
     
   ・・・というみらくるの心の声が届いたのか
   
   メールがぽろろんと 届きました。
   写メが1枚present
   「ちり緬本を見て作った」と桃の花(地名)に住んでいるisoちゃんから・・・・。
   
   わぁface08
  




   お花見お弁当&御菓子だ!!
   
   みらくるも作るぞ!!と闘志が沸いた宴のあとでした。

   

  

Posted by みらくる at 00:33Comments(0)TrackBack(0)3月のちりめん細工

2011年02月22日

ちりめんの端切れを使って・・・指貫・針山





   端切れや布端・みみを使った 指貫 と お花の針山
   
   指貫の土台は 通称エコバンド 紙のテープ  
   お花のバスケット針山の土台はトイレットペーパーの芯(笑)iconlight1iconlight1iconlight1
   トイレットペーパーの芯にぐるぐる 布端を巻く姿・・・・loading_red

   ひと呼んで 端切れ使いのみらくる・・・なんちゃってね。iconpanda1
    

Posted by みらくる at 10:04Comments(7)TrackBack(0)2月のちりめん細工

2011年02月16日

ちり緬のはぎれ 縫いあわせて・・・・。完成

   
   2cm幅のちりめんを30枚 ちくちく 縫い合わせ

   




   底布のちり緬には 金糸でほんの少し おめかしです。sakura

   



   ようやく 完成
   すじがいっぱい・・・ということで 千筋袋(ちすじふくろ)

   昔の人は 着物のほんのすこしの端切れも 捨てることなく
   利用して すっ!! すごすぎますuzu_blue

   みらくるも見習って ちくちく
   
   古布を手に入れたとき 耳の部分を1cmほど 
   ずず~と切りながら使っています。
   



   わざわざ 耳を切り取るには

   それなりの利用の仕方があるのgirl
   
   無地のちり緬 や 柄ちり緬をくるくる 土台枠に巻きつけて
   綺麗な、ちり緬の指ぬきを作ったり
   hand1次回UPするので 乞うご期待のほど
   
   折りたたんで お花を作くることも
   



   
   実用的ではないのだけれど
   観ていると心が和みます。

   
   なんて ラブリーiconheart3  iconheart3   iconheart3
   
    
    
     

Posted by みらくる at 22:40Comments(2)TrackBack(0)2月のちりめん細工

2011年02月10日

そろそろ 春の準備です

     
     今日の天気はまだまだ 冬模様
     日差しはだいぶ 暖かいのですが お天気予報は icon01のちicon04

     明日は息子を連れて 早春の京都へ行こうと考えていたみらくる    
     行けるかなiconcar3f01
     京都ドライブは icon01のご機嫌次第。
     
     気をとりなおして
     今は早春のちりめん細工の準備にいそいそと
     取り掛かったみらくるです。

     蝶蝶  うさぎさん 春の野山にぴったりのものを製作中iconflower1

     とりあえず 完成したもの
                



     
     さいごに うららかな日差しをあびる 菜の花・・・ は
     ようやく ちりめんを切り終えました 





     さあ レッツ!!ソゥイングface02onpu8face02
     テンションUPupして 

     ちくちく ちくちく

                 tsukushi tsukushi   iconbutterfly1 iconbutterfly1  tsukushi tsukushi  iconbutterfly1 iconbutterfly1  

Posted by みらくる at 11:19Comments(1)TrackBack(0)2月のちりめん細工